So-net無料ブログ作成
検索選択

瀧廉太郎 雁(がん) 「幼稚園唱歌」より [廉太郎21才 [幼稚園唱歌]]

明治34年(1901年)7月出版幼稚園唱歌」の14曲目。
歌詞は、瀧廉太郎自身です。

作歌・作曲: 瀧 廉太郎


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『雁』 作歌 瀧 廉太郎

月のあかりに、黒いがん
一所にならんで、五つ六つ
親がさきへゆき、子はあとに
何処から来たのか、つれだって
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


※ソプラノ、テノールを一人で3回ずつ歌って多重録音しています。
2010/9/5,9録音
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。